探偵 大阪:浮気調査・身上調査の探偵・興信所







探偵とは
日本国内の定義では、探偵(たんてい)とは、他人の秘密をひそかに調査したり、犯罪を犯した者を突き止めたりする人、またはその行為。
探偵社や興信所などに属する調査員であることが多い。
探偵業、その中身

探偵の業務は大別すると「調査」と「工作」に分かれます。
探偵に依頼される「調査」の種類は下記のとおり。

・浮気調査
・身上調査
・素行調査
・所在地確認
・家出・失踪人
・企業調査
・内定調査
・信用調査
・特殊信用
・盗聴・盗撮
・鑑定・鑑識
・データ調査

等々、依頼主の数だけ調査の内容は多岐に及びます。

探偵の上手な選び方

探偵を選ぶ上でのチェクポイントは、

1、電話やメール等だけでなく、面談での相談に応じてくれる。
→実際に調査依頼をする前に納得いくまで何度も会って依頼内容の相談ができる。

2、すぐに連絡がとれる。
→依頼者の状況の変化によって、すぐ調査方法を変更できるか。

3、調査料金が明確である。
→安い調査料でも追加料金が嵩むことも。追加料金の上限の設定が必要。

他には、"個人情報の取り扱いの信頼性"も上げられるでしょう。探偵事務所に依頼をするということは情報を提供するということです。安心し、信頼できる探偵事務所を選ぶことが大切です。